記事詳細

【永瀬白虎 アイドルSEXY列伝】渡部桂子 84年にデビューした大映ドラマ“幻のアイドル”…芸名変更、復活ヌードの衝撃! (1/2ページ)

 アラフィフ世代なら誰もが知る、あの『ヤヌスの鏡』(原作は宮脇明子先生のコミック)が34年ぶりに桜井日奈子様で映像化されることに。動画配信サービス「FOD」で8月から配信予定だそうです。

 われらが知るのは、1985年放送の杉浦幸様主演の大映ドラマ&フジテレビ水曜20時枠バージョン。

 ああいう演出の面白さは、今のドラマにはございません。むしろ、過剰な演出で突っ込みどころ満載のドラマがあったら、今のほうがツイッター上では盛り上がるのでは、とも思います。

 先日も、ゴールデン街でたまたま隣に座った熟女AV女優さんと、大映テレビ制作のドラマの話で大いに盛り上がりました。しかし、周りの若者は、きょとん。

 個人的にはTBS系『不良少女と呼ばれて』(84年4~9月、伊藤麻衣子様主演)と同系『スクール☆ウォーズ』(84年10~85年4月、山下真司氏主演)がツボ。

 夕刊フジ『ぴいぷる』の取材で山下氏を取材したときは、思わず「先生!」と言ってしまいそうでした。

 数多くのスターを生んだ大映ドラマ。しかし、同ドラマに主演し期待されるも、翌年には失踪騒動から消えてしまった幻のアイドルが。

 やはりTBS系『乳姉妹』(85年4~10月、W主演伊藤かずえ様)の渡辺桂子様です。

関連ニュース