記事詳細

【立川志らべ 週刊BSマップ】東京五輪の予習に!進化した「シンクロ」注目 BS朝日『世界水泳 韓国・光州2019 アーティスティックスイミング決勝』 (1/2ページ)

★『世界水泳 韓国・光州2019 アーティスティックスイミング決勝』7月19日(金)午後6時59分ほか BS朝日

 大河ドラマでも登場したように、日本にとって水泳は戦前から結果を残してきた人気種目なのだと改めて感じております。

 私が生まれて初めて見た五輪は1984年のロサンゼルスの時でした。そしてそのロスで初めて正式種目になったのが「シンクロナイズドスイミング」です。あの鼻栓をする姿が妙に流行りましたねえ。そのシンクロナイズドスイミングが2017年から「アーティスティックスイミング」という名前に変更されたのです。知ってました? 落語家はこういう微妙なニュースはチェックしてますので私は知ってましたぜ。

 そんなアーティスティックスイミングは、知らなかった種目がたくさんあるのですよ。「ミックスデュエット」「ハイライトルーティン」など、聞いたことないものがたくさん。

 現在、韓国の光州で世界水泳が開催されています。アーティスティックスイミングは20日まで毎日、BS朝日で放送していますので要チェックです。19日午後6時59分からはチームフリー決勝、20日午後4時59分からはミックスデュエットフリー決勝、同日午後6時59分からはフリーコンビネーション決勝が放送されます。