記事詳細

【立川志らべ 週刊BSマップ】東京五輪の予習に!進化した「シンクロ」注目 BS朝日『世界水泳 韓国・光州2019 アーティスティックスイミング決勝』 (2/2ページ)

 私も3連休中に見ていたのですが、今までのイメージとは違い自由で楽しいのです。スペインのコンビがジェームズ・ブラウンの曲でパフォーマンスしていたりするのです! ソウルミュージック好きの私としてはワクワクしちゃいました。昭和の時代にはなかった選曲ですよね?

 ロシアのコンビが東京オリンピックを意識して、水着の背中に“東京”と記してあったのにも驚いたなぁ。あの衣装はきっと浅草の仲見世にも売ってないはず。

 日本勢も好結果を出しております。来年の東京五輪の予習もかねて、熱戦に注目しましょう。(立川志らべ)