記事詳細

取り返しのつかない状況に!? 木下優樹菜“恫喝DM”騒動おさまらず

 木下優樹菜の“恫喝DM”騒動が収まらない。

 「木下さんというと、おバカタレントしてブレイク。FUJIWARAの藤本敏史さんと結婚、出産後は良妻賢母キャラでママタレとして育児本を出すほどの人気です。夫婦でCM出演するなど、好感度も高く、仕事も私生活も順調でしたが、今回は最大最悪のピンチですね」(芸能プロ関係者)

 騒動の発端はタピオカだった。木下の姉がアルバイトしていたタピオカ店を、姉が店を出したとして木下が自身のSNSで宣伝したこと。その後、経営者とうまくいかず姉が店を辞めたことで木下は店を批判。その際、木下のファンは木下に同情し応援したが、実はその裏で、木下が経営者を恫喝するDMを送っていたことが判明し、一気に逆風に。

 「木下さんが送ったとされるDMには木下さんのおごった気持ち、“おばたん”と女性を見下す内容などが書かれており、木下さんはその後謝罪しましたが、すでに取り返しがつかない状況です」(前出・芸能プロ関係者)

 良妻賢母どころか…根は“おバカ”なままだったようだ。(zakzak編集部)