記事詳細

お母さん世代に懐かしい曲に乗せて…「クリィミーマミ」の体操動画が話題

 1980年代前半、女の子の人気を集めたテレビアニメ『魔法の天使 クリィミーマミ』の主人公が簡単なエクササイズを紹介する動画が、投稿サイトYouTubeで公開されている。お母さん世代には懐かしい曲をバックに、親子で一緒に体操を楽しめそうだ。

 「魔法の-」は日本テレビ系列で83~84年に放送。10歳の女の子が魔法の力ですてきな女性に変身し、アイドル歌手「クリィミーマミ」としてデビューする物語だ。

 動画は3DCGアニメ化され、主題歌「デリケートに好きして」やエンディングテーマ「LOVEさりげなく」などに合わせて3種類。テレビアニメでクリィミーマミの声を務めた太田貴子が、今回も出演している。

 クリィミーマミの“生みの親”の「スタジオぴえろ」創業者、布川ゆうじさんは「クリィミーマミはファンにとって夢と希望を与える存在でありたい。すてきな歌とマミの魅力を、何かお届けできないか。その思いが今回の企画につながった」とコメントしている。

関連ニュース