記事詳細

【奈良崎コロスケ 音楽とおじさん】第32回 雑誌のメン募コーナーに連絡! あらわれたベーシストは…

 1986年はインディーズブームからバンドブームへの移行期。音楽好きの中高生に「ライブハウスで演奏する=カッコイイこと」と認識され始め、「ロッキンf」1986年5月号では「ライヴ・ハウス出演ノウハウ一挙公開」なる特集まで組まれました。

 1987年に入るとブルーハーツのメジャーデビューが起爆剤となり、本格的なバンドブームが到来。1988年には宝島社から「バンドやろうぜ」が創刊され、メンバー募集コーナーがメインといえるほど大いに盛り上がり、膨大な数のバンドが結成されたのです。(奈良崎コロスケ)