記事詳細

【酒井政利 時代のサカイ目】菅田将暉の持つ「関わる誰もを振り向かせる魔力」 中村倫也とのコラボ楽曲「サンキュー神様」MVに松坂桃李が出演 (1/2ページ)

 菅田将暉と中村倫也のコラボ楽曲『サンキュー神様』のMVに2人と同じ事務所の松坂桃李が出演。YouTubeで公開されるやすぐに再生回数を伸ばし、9月14日時点で369万回を超えている。

 コロナ禍の自粛期間中、菅田が事務所の先輩である中村に「自分たちにもモノづくりを通して何かできることはないか」と投げかけたのをきっかけに制作された。

 前向きに進むことを語りかけるぬくもりのあるロックナンバーで、菅田と中村が作詞に参加。菅田のストレートでクリアな声と中村のぬくもりのあるまろやかな声で、聴き手は大きな愛情に包まれたような気持ちになれる。

 ジャケットは2人の手書きイラストと文字。同じ事務所の木村佳乃とchayもコーラスで参加している。

 「大変なこともいっぱいあるけど、その中で楽しむみたいなもの、前向きになれるものがあればと思う」(菅田)

 「頑張って生きる人の気が休まる場所になればいいかなと」(中村)

 チャリティーにも協力したいという思いから、彼らのギャラは寄付を検討中だという。

 「事務所の先輩の中村さんから直々にMV出演のお声をかけていただき、僕は歌うことでは何もできないけれど、MV出演という形で2人の力になれるのであればぜひ出たいとお伝えしました」とは松坂。

 MVは記念撮影をテーマにした映像で、松坂が営む写真館で菅田と中村が記念写真を撮るというストーリー。

関連ニュース