記事詳細

【永瀬白虎 アイドルSEXY列伝】宮沢りえ 「北の国から’95秘密」22歳が魅せたドキドキ感 (1/2ページ)

 今週ほど冒頭を書き換えたことはありません。松田聖子様が『青い珊瑚礁』をセルフカバーした話題から、高橋由美子様の結婚。有吉弘行氏と夏目三久様の電撃婚。

 暗いニュースが多い中、今週は明るい書き出しをと思ったところに名優、田中邦衛氏の訃報が…。

 アラフィフ世代ですと、テレビ放送されていた映画『若大将シリーズ』(東宝/1961~71年)の青大将こと石山新次郎役がファーストインパクトでしょうか。

 金持ちボンボンの嫌みな敵役なのに、どこか憎めないキャラを好演。

 そして、レンタルビデオ時代に出合った『仁義なき戦い』シリーズ(東映/73~74年)での槙原政吉役。卑怯(ひきょう)者の腰巾着、典型的な敵役ながら、これも憎めない独自のキャラに仕上げておられました。

 さらにオンタイムで見たのがテレビドラマ『北の国から』(フジテレビ系/81年~)の黒板五郎役。同シリーズはスペシャルも含め全DVDを所有するほど、大好きな作品です。

 あまりに好き過ぎて、『’92巣立ち』で黒板純(吉岡秀隆氏)が童貞を喪失した渋谷円山町のラブホ(相手役は松田タマコ役の裕木奈江様)の隣のマンションに10年住んだほど(本当です)。

関連ニュース