記事詳細

和久田麻由子アナに「小宮悦子アナ級の存在感」 NHKアナ好き識者座談会 (3/3ページ)

 生島:実はウチのタレントをつれてNHKに営業にいった時、玄関口で和久田アナとすれ違ったんです。つい「あっ、和久田さん」と口にしたら、向こうも「あっ、生島さん」と自然体で返してくれて、あぁ俺のこと知ってくれているんだと舞い上がっちゃった(笑)。高嶺の花に見えるかもしれないけど、すました感じのアナウンサーと違って距離感が近いのはとても好印象でした。テリーさんと会ったら彼女のほうから声をかけると思いますよ。

 テリー:ぜひ声をかけてほしいです(笑)。

 【プロフィール】

 テリー伊藤(テリー・いとう)/1949年生まれ。演出家。日本大学経済学部卒業後、テレビ番組制作会社『IVSテレビ制作』に入社。『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ系)、『ねるとん紅鯨団』(フジテレビ系)などのヒット番組を手掛けた。『出禁の男テリー伊藤伝』(イースト・プレス)が発売中。

 生島ヒロシ(いくしま・ひろし)/1950年生まれ。アナウンサー。1976年TBS入社後、ラジオ番組を振り出しに様々な番組で活躍。1989年に独立しTBSラジオ『生島ヒロシのおはよう定食・一直線』など多数出演。

 永島敏行(ながしま・としゆき)/1956年生まれ。俳優。1977年に映画『ドカベン』でデビュー。1978年には映画『サード』、『事件』、『帰らざる日々』で第2回日本アカデミー賞主演男優賞を受賞。『産地発!たべもの一直線』では井上アナと司会を務めた。

 ※週刊ポスト2021年9月17・24日号

NEWSポストセブン

関連ニュース