あの原紗央莉が本名で告白本 生い立ち、家族、セックス

2009.11.16


告白本で本名と“素”の表情を晒した原紗央莉(撮影・川島小鳥)【拡大】

 今年のAV女優人気No.1の原紗央莉(21)が来月11日、本名をさらして生い立ちなどを大胆に告白したノンフィクション本「本名、加藤まい〜私がAV女優になった理由〜」を出版することがわかった。

 原は生い立ちや家族、セックスなどAV業界のタブーを破る覚悟で、自身の半生を赤裸々告白。セクシー写真はもちろん、広島の実家や都内の自宅など“素”の姿も披露している。

 何と言っても、本のタイトルに入れたように本名を出しているのが衝撃的。「正しいとか、正しくないとか、そんな常識なんかどうだっていい。重要なのは私という人間が今なにを大切に生きたいのか。私自身が本物ならば、必ず突破できる」と原は語る。

 原は、ホリエモンこと堀江貴文氏がゾッコンのAV女優で、今年1月のデビュー作が驚異の10万本セールスを記録。先週は、自身が登場したヌード写真集の撮影をめぐって、写真家、篠山紀信氏(68)が公然わいせつ容疑で家宅捜索や事情聴取を受けたばかり。

 自身が注目される前宣伝になった形だが、さらに飛躍するためのステップとして出したこの本、ハッキリ言って売れます。定価1000円、集英社。

【関連記事】
公然わいせつ写真集、ネットで暴騰プレミア価格!
篠山紀信、公然わいせつの疑い ホリエモン推薦のあの女優も
公然わいせつ原紗央莉、過激&マニアック路線にブレーキ?

 

注目情報(PR)