女性トラブルの噂も…アンタッチャブル柴田が“謎”無期限休養

2010.02.01


謎だらけの無期限休養を発表したアンタチャブル柴田【拡大】

 突然の無期限休養が先週末、発覚したお笑いコンビ「アンタッチャブル」のツッコミ担当、柴田英嗣(34)。理由は「病気療養のため」とされているが、売れっ子芸人の突然の休養劇にさまざまな憶測が飛び交っている。

 柴田は先月29日の番組収録に参加せず、続いて所属事務所もテレビ各局に「2月以降の出演を控えます」と連絡を入れたことから休養が明らかになった。所属事務所は「体調不良で長期療養となります。まだ病院での検査結果が出ていないので、病名、療養期間などは未定です」と説明しているが、一部マスコミでは先週末から「女性問題や何らかのトラブルがあったのでは」とうわさが飛び交っていた。

 レギュラーはテレビ朝日系「いきなり!黄金伝説。」「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」や地方局の番組を含め5本。テレ朝によると、両番組とも2月上旬の放送分まで収録済みだが、相方の山崎弘也(34)の出演も含め「今後の対応は週明けに検討する」とした。

 復帰には「半年ほどかかるのでは」とみる番組関係者も。柴田は2007年12月に急性肝炎で入院し約3カ月間休養したことがある。柴田のブログは昨年の大みそか以来更新されておらず、ファンはやきもきするばかりだ。

 

注目情報(PR)