アラ還恋愛!萩原健一の新恋人・冨田リカ衝撃告白

2010.08.19


自宅前で主婦モデル、冨田リカとの交際について語る萩原健一【拡大】

 俳優、萩原健一(60)に新恋人の存在が急浮上した。19日発売の「女性セブン」が12歳年下のカリスマ主婦モデル、冨田リカ(48)との熱愛&同棲を報じた。萩原は18日夜、「『お茶友達から付き合って』と告白します」と宣言。一方、冨田は同日夜、飲食店経営の前夫(52)との離婚を電撃発表した。

 冨田は19日朝、レギュラーでコメンテーターを務める日本テレビ系「スッキリ!!」に生出演。豹柄のファッションでまとめ、右手の薬指には指輪が光っていた。

 冒頭で離婚したことに触れ、「50を前に仕事とか恋を充実させ、チャレンジしていきたい。夫とは今も仲がいいんです」と円満離婚を強調した。

 しかし、司会のテリー伊藤(60)から萩原との熱愛報道を問われると、「いや、あの…。いいお友達です。かわいがっていただいて、人生の大先輩です」と少々、歯切れが悪かった。

 お相手の萩原は、昨18日夜、横浜市内の自宅前で待ち伏せした報道陣に笑顔で応じていた。

 「同棲している?」との質問には「週刊誌の報道は当たっているところがあれば、はずれているところもある。同棲はしてません」と否定したものの、交際については「あした(19日)正式に『お茶友達としてから付き合ってください』と告白します」と発表した。

 冨田については「素晴らしい人」とテレ笑いし、「週刊誌の報道がイエスをもらう良いきっかけになれば…」と思いを吐露した。

 女優のいしだあゆみ(62)との事実婚を含め3度結婚。倍賞美津子(63)、石田えり(49)ら大物女優とも浮名を流したモテ男が、目尻を下げた冨田とは、どんな女性か。

 神奈川県出身。東洋英和女学院大を卒業し、主婦モデルを務める一方で、幼児教室を経営している。

 「ファッション誌『美STORY』の“読モ”(読者モデル)出身で、モデルデビューは遅咲きながら40代主婦のあこがれの存在です。著書では40歳を“人生の正午”と位置づけ、上品でコンサバ(保守的)なファッションの中にも内に秘めた情熱を表現している。無理に若作りするアンチエイジングではなく、年齢相応の美でエイジレスを提唱しています」(女性誌編集者)

 それはいいけど、自分を磨いて離婚とは…。身につまされる世の夫も多いのでは?

 

注目情報(PR)