田原総一朗、勝間和代、堀江貴文がネット放送で大激論!

2010.10.12

  • イザ!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • livedoorクリップ
  • Yahoo!ブックマークに登録

 単行本の取材現場を動画共有サービス「Ustream」と「ニコニコ生放送」でそのまま配信する、そんな珍しい試みにアクセスが殺到し、話題になっている。

 田原総一朗、勝間和代、堀江貴文の3氏が、「生き方」について激論した書籍「田原総一朗責任編集 嫌われることを恐れない突破力!」(アスコム刊)を8日に発売。その取材現場を4時間にわたって放映しているのだが、いままで見ることができなかった単行本が作られる裏側がわかり、さらに現場ならではの臨場感を知ることができる。本と一緒に見れば楽しさも倍増だろう。版元のアスコムは、「テレビ番組よりも面白い取材の現場を、読者のために公開したいと考えた。3人とも快諾してくれた」と話している。いずれの放送も23時から50分間、5夜連続で配信。13日が最終回。

 

注目情報(PR)