「無罪証言」は偽証と認定!羽賀研二知人に有罪判決

2010.11.25


羽賀研二【拡大】

 詐欺罪などに問われたタレント、羽賀研二(本名・当真美喜男)被告(49)の公判で無罪判決につながるうその証言をしたとして、偽証罪に問われた知人の元歯科医、徳永数馬被告(49)に、大阪地裁は25日、懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役2年)の有罪判決を言い渡した。

 羽賀被告の事件は、検察側が一審無罪を不服として控訴しており、大阪高裁での審理や判決に影響する可能性もある。

 羽賀被告の一審公判では、高値の未公開株代金を支払った男性が実際の価格を知っていたかどうかが最大の争点で、徳永被告は「知っていた」との趣旨の証言をした。

 

 

注目情報(PR)