(37)ルージュ(遊々団ブランシャ)

2011.02.15


本公演出演者たちによる集合写真【拡大】

 劇団紹介コーナー『ピンスポ』第37回は、25周年記念フェスティバルを開催中の人気劇場・新宿SPACE107が制作プロデュースを手掛ける、約30種類もの衣装を次々と身にまとっての“ダンス&歌のレビューショー”を存分に楽しむことが出来ること間違いなしの「ルージュ(遊々団ブランシャ)」(http://www.blanc-c.com/)を紹介します。

 新宿SPACE107という人気劇場が、全面的なサポート体制でプロデュース展開する舞台表現集団・遊々団ブランシャ。今回ご紹介するルージュは、そんな遊々団ブランシャに属するダンスと歌をメインとしたレビューショー集団であり、20〜30代の女性のみでメンバー構成されている。そして、そのメンバーのほとんどがダンスのプロとして様々なシーンで活躍しているという! 高いクオリティーのダンスを楽しむのも良し、心に響く歌を楽しむのも良し、バンドの生演奏(ピアノ・ベース・パーカッション・サックス)を楽しむのも良し、豪華できらびやかな衣装を楽しむのも良し……と、とにかく見所満載! 他とは一味も二味も違ったステージをぜひ体感してほしい。

 16日〜20日に計7公演、新宿SPACE107にて第15回公演『新東京レビュー 新宿歌劇メリーゴーランドトーキョー6』の上演を控えたルージュの稽古場へ。代表・振付の田中浩子を直撃した。

■若い人たちが新たな発信をしていけるところに

 2006年までは別のレビューカンパニーを展開していた田中。ルージュと同じようにダンスと歌を中心とした内容で、六本木のライブハウスを中心に、天王洲アートスフィアや世田谷パブリックシアターでも公演を行っていたという。

 「六本木のライブハウスでは月1ペースで新作公演を行なっていた時期もあって、今に負けず劣らず精力的に活動をしていました。でも、解散することになって……ダンサー15人くらいと舞台衣装2部屋分を抱えたまま(笑)。『これから、どうしようかな』と思っていた時でした。SPACE107のオーナーと支配人さんから“うちでやってみないか”というお誘いをいただいたのは! 《新宿に昔あったムーランルージュという店で行われていたようなショーを展開して、仕事帰りのサラリーマンにも楽しんでもらえるようにしたい》《SPACE107を貸し小屋としてだけでなく、若い人たちが新たな発信をしていけるところにしていきたい》というお考えでした。実は前のレビューカンパニーで初めて劇場公演を行ったところがここSPACE107で、私たちにとってはとても思い入れがあったところでした!……でも、だからこそ余計にだったと思うんですけど、そんなSPACE107さんからの“劇場を使わせていただける”“稽古場も提供していただける”“舞台衣装用に倉庫も貸していただける”という至れり尽くせりの話に、『え? 何かあるんじゃないの?』『そんないい話があるわけない』って必要以上に勘ぐりまして。とにかく、そんなの絶対ウソだって(笑)。…で、一週間返事を待ってもらった上で(笑)、恐る恐る『お願いします』ってお返事しました。今思えば、その時に思った以上の至れり尽くせり状況でして……皆さんが親身になってケアしてくれるだけでなく、わがままを言っても出来る限りのことをしていただける。はじめからノーとは言われない(笑)……本当に本当に感謝しています!」(田中)

■思う存分作品作りだけに専念出来る環境

 SPACE107の全面サポート体制は、田中の作品作りの上でこれ以上ないメリットを生み出していっている。

 「とにかく、思う存分作品作りだけに専念出来ることが、とてもとてもありがたいことですね! たいていの小劇団は安い公共施設を転々としながら稽古をしたりしていますが、正直そのスケジューリングから各種連絡だけでも一苦労です。当然、時間になったらそこを出て行かなければならないですし。稽古がいい感じであったとしても。そして、劇場に前々日には入ることが出来て、入念に準備をすることが出来ることも大きいですね。あとチラシやサイトも作っていただけるとのこと…と、まあ、同じように舞台をやっている人なら、この状況がどれ程ありがたいものであるか分かってもらえることと思います。また、メリーゴーラウンドシリーズを一緒に創って頂いている企画・構成・演出の久保田道徳さんのパワフルなご尽力にも大変感謝しております。踊る事しか能の無い私達に哲学を日夜説いてくれています(笑)。私達は本当に作品のことだけを考えていられるんです! もちろんメリットを受けているのは私だけではありません。メンバーみんな、昼から夜中までの稽古でヘトヘトになりながらも楽しくやれているのは、細々とサポートしていただけているからに他なりません。稽古&本番に集中出来る環境を作っていただけているからに他なりません。なので、そんなスタッフさんたちのためにもいい作品をと思っています。作品で恩返ししていかなくてはと思っています!」(田中)

■スピーディーなショー

 先に述べた通り、クオリティーの高いダンス+歌、バンドの生演奏、そして1ステージで30着もの豪華衣装というのがルージュの大きな魅力となっている!

 「大迫力のダンスシーン、1曲毎に着替えるゴージャスな衣装、そして50代のオジさま客曰く『活き活きとしたキレイなお姉ちゃんを見てるだけで大満足だ!』(笑)といったところがルージュの大きな売りですね! バンドの生演奏も、SE的なサウンドもあれば懐かしいメロディーもあったりで、老若男女楽しめるものとなっています。あとは本当に、スタッフが私たちのことも劇場のこともよく分かっていてくれるからこその……ポップでかわいい段ボール小道具だったり、公演規模からすると信じられない量の照明だったり(笑)。最初から最後まで飽きない内容になっていますし、“めくるめく”という言葉がぴったりなスピーディーなショーになっています! まあ、その分、私たちキャストはステージ裏でいつも大変なんですけど。まるでF1のピットインみたいなスピード感で毎回ギリギリの着替えを繰り広げています(笑)。脱ぎながらステージ袖へハケて行ったり、着ながら走ってステージに上がって行ったり。衣装がそれぞれ15着くらいはあって、今回の出演者数は計19名。単純計算で約300着ですからね……でも、これまで1度も衣装に関しては大きなアクシデントもなくいるんです。あんなに舞台裏がぐちゃぐちゃなのに(笑)。スムーズな着替えやマイクチェンジといったことも稽古の大きな成果だと思っていますし、そういった稽古に時間を割けるのもスタッフさんたちの大きなサポートがあればこそだと感謝しています」(田中)

■ボンテージやボディコンも

 本公演『新東京レビュー 新宿歌劇メリーゴーランドトーキョー6』は、バブル時代真っ盛りを様々なシーンで感じ取ってもらうことの出来るものであると同時に、今の時代を切り取ったものでもあるショーとなっている。

 「どこの席から見ても楽しめるように、どこのシーンから見ても楽しめるようにと作っています。そして先に述べた通り、とってもスピーディーな展開で、本当に息をつく暇もない内容構成になっています。あっという間の2時間だと思いますね。次々と出演者が衣装チェンジしてステージに出て来るので、客席で見ていると“全部で50人くらい出演しているんじゃないか?”と思ってしまうかもしれません(笑)。本当にそれくらいのスゴさなんです! 衣装の種類としては、セクシー・フレンチカンカン・ボンテージ・ボディコン・燕尾服・ドレス・着物などなど、これでもかというくらいお見せしていきます。え〜、とにかく、ド派手なレビューショーです! そして出演者1人1人が輝いているステージです! 仕事でお疲れの人も、どうぞ仕事帰りにぶらりと劇場に足をお運び下さい」(田中)

■大塚にあるレストランにも、ぜひ!

 最後に、本公演に向けての意気込みとコメントを頂いた。

 「お客様も巻き込んでのノリノリのステージです。じっくり見ていただくというより、喜楽に楽しんで見てもらえればと思っています! それから、私が店長として働いている大塚にあるレストラン「Shisui deux(シスイドゥー)」(http://www.shisui-dining.com/deux/)にも1度遊びに来てもらえると嬉しいです。出演している子たちもアルバイトしてますし、プチレビューショーもやっていますので、ぜひ! お待ちしています」(田中)  

ルージュ(遊々団ブランシャ) 第15回公演『新東京レビュー 新宿歌劇メリーゴーランドトーキョー6』

【日程】2月16日(水)〜20日(日)/計7ステージ

【会場】新宿SPACE107

【代表・振付】田中浩子

【出演】田中浩子、☆NAOKO☆、高木千代美、須藤彩、丸山千文、緒川舞、安部智子、宮崎小百合、船木綾乃、兼平好子、冨田真裕子、山田みなみ、小堀理恵子、石井仁美、美那子、のん、平田菜津美、豊島侑也、久保田泰也

【公演概要】かつてのバブル期、眠らない街 新宿といわれた時代と今日の元気の無くなった日本とを対比させ、元気のなくなった日本にここ新宿SPACE107の舞台から活気を取り戻そうというメッセージを込めた新感覚レビュー。

【サイト】http://www.blanc-c.com/

■取材先劇団募集

『ピンスポ』は取材先劇団・ユニットを大募集中です。詳細は本コーナーをプロデュースするコンテンツプロダクション・株式会社ルートデザイン公式サイトまで! http://contents-pro.com

■チケットプレゼント

ルージュ(遊々団ブランシャ)の第15回公演『新東京レビュー 新宿歌劇メリーゴーランドトーキョー6』の2月19日(土)19:00〜に2組4名様をご招待致します! お申込は演劇ライフ(http://engekilife.com/)のプレゼントコーナーより。 

次回(第38回)の掲載は2/22(火)です。お楽しみに。

 

注目情報(PR)