「日本女性が金づる」韓流の勢いに業界タジタジ

2011.06.25


ファンに手を振るペ・ヨンジュン【拡大】

 次々に新しいアイドルが生まれては消える芸能界。韓国勢もどんどん押し寄せてくる。

 「“1日1韓”は当たり前、“2韓3韓”の日もありますよ」と韓国アーティストの取材現場の数え方を、ウエブ記者が話す。

 「先日、ファンミーティングに行きましたが、本当に日本女性が金づるになっている、という印象でしたね。入場料は9500円。2時間、内容はトークショー、使用済みのTシャツや帽子が当たるジャンケン大会、そして最後は握手会…。ファンというのはありがたいものですね」

 芸能プロ幹部は、韓流の勢いに焦りを隠さず、日本の芸能界が手薄だった部分を指摘する。

 「AKB48もK−POP韓流も同じ。近くで会える、触れ合える、という部分です。日本の芸能界はどちらかといえばずっとその逆だった。レディー・ガガが来日しましたけど、彼女もAKBや韓流と同じなものを感じます。ファンの中に飛び込んでいるというか。日本も変わらなくちゃ」

 変わらなくちゃ。 (業界ウオッチャー X)

 

注目情報(PR)