たけしが談志さんに頭が上がらない理由…感慨深いアノ言葉

2011.11.28


ビートたけし【拡大】

 談志さんが生前、毒舌のフォロワーとして認めていたビートたけし(64)と爆笑問題の太田光(46)が、それぞれの思いを明かした。

 たけしは、26日のTBS系「情報7days ニュースキャスター」で、談志さんの死去後、初めてコメント。「オレが談志さんに頭が上がらないのは、ツービートのころに『お前ら売れる』と言ってくれたから」と、感慨深げに話した。

 また、たけしは、談志さんが目標にしていた名人「文楽・志ん生」を引き合いに出しながら、「本人はイライラしていると思う。談志さんの時代自体が、古典落語に合う時代じゃなかった」とも分析。「ものすごい人だけど、『立川談志』をやらせてくれる時代ではなかった。だから『天才』から『鬼才』になっちゃった」と評した。

 一方、談志さんが「オレの隠し子」と言ってはばからなかった太田は27日の同局系「サンデージャポン」の中で「覚悟はしていたけど突然で…」とショックがありあり。「談志師匠はああ言ってくれましたけど、本当はたけしさんが大好きで、たけしさんに会いたい、会いたいと言っていて」と語り、太田が間に入って、昨年3人で食事したことを告白。

 「見たことないくらいうれしそうな顔をしていた。僕は(2人を見ていて)夢のような時間だった」と振り返った。

 

注目情報(PR)