人気声優・水樹奈々と草なぎ剛、意外な“縁”

2011.12.07


水樹奈々【拡大】

 NHK紅白歌合戦に3年連続3回目の出場を決めた人気声優の水樹奈々(31)が、初の東京ドーム公演「NANA MIZUKI LIVE CASTLE 2011」を開催。2日連続のコンサートには、計約8万人を動員した。

 彼女を知らないオジサンのために、少し解説すると、人気声優であるだけでなく、もともと演歌歌手を目指していたとあって、「歌唱力はアイドルではピカイチ」(レコード会社ディレクター)。

 愛媛県新居浜市出身で、幼いころから“のど自慢荒らし”として名をはせた。東京の堀越高校と並行して代々木アニメーション学院にも通いながら、堀越では学業優秀・品行方正な生徒に贈られる「堀越賞」を受賞したという秀才。

 「堀越賞を受賞した芸能人は、SMAPの草なぎ剛と2人だけです」(アイドル誌編集者)

 ライブでのショーアップもファンの楽しみのひとつ。新曲「純潔パラドックス」など全26曲を熱唱したドームでは、気球に乗って歌うシーンも。

 「これまでにいろんな大物が出ていますけれど、まさか室内で気球が飛ばせるなんて。最高に楽しかった」と当人も感激。紅白出場を報告すると、一斉に「ばんざーい!」と叫び声が湧き起こった。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。