風俗嬢は包茎のお客さんイヤですか?

★(6)

2012.02.17


長谷川華【拡大】

 風俗店「カサブランカ」グループ(http://blog.casa-b.jp/)の代表、長谷川華です。風俗業界で経験してきた知識や体験を元に、皆さんの悩みにアドバイスさせていただきます。6回目は21歳の学生さんから。「包茎なんですけど、風俗の女の子から嫌がられないでしょうか」という相談です。

 ■相談内容

 21歳の大学生です。友達と風俗に行こうと思っていますが、自分は包茎なので「女の子に嫌がられるのではないか」と悩んでいます。変な相談で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

 ■アドバイス

 日本人男性の6〜7割は包茎だそうです。大半の男性が包茎なんだから、そんなに思いつめる必要はありません。風俗で働いている女の子は“男性自身”を見る機会が多いので、お客さまが包茎だったとしても、嫌がることはないはずです。

 ただ、注意してほしいのは包茎の種類です。圧倒的に多いのが“勃起したときにはむける”とか、“手でむけば亀頭が顔を出す”という「仮性包茎」。もし、あなたが仮性でしたら、お風呂に入ったときに皮をむいて、恥垢(ちこう)が溜まらないようにするなど、普段から清潔にしておけば問題ありません。

 一方、勃起時でも皮がむけないなら「真性包茎」ということになります。この場合、皮がむけないために亀頭を洗えず、恥垢や残尿物が溜まり、独特な臭いを放ちます。さらに、性感染症への感染確率が高くなったりすると言われています。

 あなたが真性だとしても、コンドームを使用して風俗店でサービスを受けることはできます。が、問題はこれから先に訪れるプライベートな性体験です。女性に嫌われるのではという不安感は風俗より大きくなるはずです。この場合は手術をお勧めします。

 私が現役で働いていたとき、真性包茎で悩んでいるお客さまから相談を受けましたが、「手術した方がいいですよ」と即答しました。それは風俗嬢としてサービスが出来るとか、出来ないの問題ではないんです。そのお客さまの将来を考えたら、手術をすれば悩みを解消できるだけでなく、男としての自信がわいてくると思ったからです。

 実際、そのお客さまが2カ月後に来てくださったのですが、「手術してよかった!」って、すごく嬉しそうでした。“男性自身”の大きさもパワーアップしていました。

 不潔な男性より、清潔な男性がモテるのはお分かりだと思います。その清潔さは身なりや服装だけでなく、“男性自身”にも当てはまるということを覚えておいてください。

 そういえば、今の若いお母さんたちは、子供が小さいうちに皮をむいてあげる人が多いとか。日本人男性の包茎の割合も少なくるかもしれませんね。

 ■長谷川華(はせがわ・はな) 中国地方で最大規模の風俗店「カサブランカ」グループ代表、作家。38歳。バツイチになり男の子2人を抱えた極貧生活の中、家の電気が止まってしまったのを機にデリヘル嬢になることを決意。数年間、デリヘル嬢として働いた後、女の子にとってより働きやすい環境を作るため、自ら店をオープンさせた。今年で6年目で、現在、広島、岡山、山口、大阪でデリバリーヘルス(デリヘル)など11店舗を展開している。昨年「ママの仕事はデリヘル嬢」(ブックマン社)を出版、アマゾンで3位に。公式ブログ http://blog.casa-b.jp/ も要チェック。

 

注目情報(PR)