島崎和歌子“おっぱい”B→Dカップの真相…下半身もスッキリ!

2012.03.12


このセクシーな島崎和歌子を見よ【拡大】

 あのマツコ・デラックス(39)から「アンタはムダにキレイ」と“賛辞”を受けたタレント、島崎和歌子(39)の初の美容本『美人』(主婦と生活社)が評判だ。発売から1週間で早くも増刷。セクシーな谷間とともに、3カ月でウエスト15センチを減らしたストレッチなど奥義を公開している。

 元はアイドル歌手。しかし、アイドルブームは去り、バラエティー番組で頭角を現して、ズバズバ物を言う持ち前の明るいキャラクターで人気を得てきた島崎。今なぜ美容に取り組むのか。

 「この2日で39歳になったんですが、自分が40代になることが信じられなくて。人として女性として、今のうちにキレイになっておこうかと。女性って体重は変わらなくても、体形が変わっていくんですよ。鍛え方しだいでは、ムダなお肉も胸に変えられるんです。ずっとBカップと思ってたら、Dカップになったのよ!」

 写真でご覧の通りイケてる女に大変身。親友のマツコからは「何がアンタをここまでさせたの?」「ムダにキレイなだけじゃなく、ムダなおっぱいまでついてるわ」とホメられた。

 ロケ弁が多い仕事柄、食事には気をつかい、夜飲むときは「小鉢と刺身」など素材を生かしたものをツマミにする心がけなど細かい工夫を重ねてきた。加えて著書で紹介している“下半身やせ”などのストレッチ体操でサイズダウンに成功したという。

 ずっと独身の島崎。これで良い話も舞い込んでくるのでは?

 「今まで中身は“男”とか“クソババア”とか呼ばれてきましたからね。でも、あきらめてオバサンになるのはまだ早い。熟した経験を生かして、内面もキレイになりたいです。ただ、今の男の子はおとなしいから…。『しっかりしろよ』って感じです(笑)」

 

注目情報(PR)