これが“お宝写真集”ベスト10!1位はZARD・坂井泉水さん

2012.05.02


「お宝」写真集ベストテン【拡大】

 連休中に本棚の整理を考えているあなた。青春時代にお世話になった写真集が思わぬ“レア物”になっているかも? チェックしておきたいお宝写真集ベストテンを紹介。その道に詳しい東京・神田神保町、荒魂書店・鎌田俊一氏に“鑑定”してもらった。

 トップは不動のZARD・坂井泉水さん(享年40)がモデル時代に蒲池幸子名義で出版した『NOCTURNE』。

 「急死されたときにも価格が高騰したお宝写真集の伝説的存在ですね」

 2位の梶芽衣子(65)は超希少本。カメラマン・長濱治氏の人気もあり、さらに文章が寺山修司氏という夢の布陣だ。

 「1974年4月発行ながら美品の帯付き。大物女優の若かりし頃の写真集はいずれもお宝の可能性あり」

 同額3位の麻丘めぐみ(56)、山本みどり(54)はともに希少性バツグン。元清純派アイドル、清純派女優でありながら、写真集の内容は意外性のあるセクシー系(山本はヌード。さらに唯一の写真集)。現在も女優として活躍している点も高額お宝本の材料となる。

 写真集での脱ぎっぷりが見事な関根恵子(現・高橋惠子、57)、鈴木砂羽(39)、麻倉未稀(51)もランクインしている。

 若手(といってもアラフォーだが)で唯一のベスト10入りが森口博子(43)。

 「バラドル人気が炸裂した直後は、10万円以上の値段がついたこともあります」(鎌田氏)

 河合奈保子(48)、倉田まり子(51)といった80年代に活躍したアイドルは通常の写真集も数多く出版している。そこで 見落としてはいけないのが別冊近代映画の特別号系。

 「雑誌的な写真集なので美品で残っていることが珍しい。古本市場にもタマ数が少ない」

 初版本、帯び付きなどは高額の条件。夢のお宝本、一度本棚を探してみては。(永瀬白虎)

 

注目情報(PR)