人気AV女優が“巨乳ユニット”結成!デビュー作を大胆PR

2012.06.27


お世話になった人も多い(?)3人組【拡大】

 アイドルユニット全盛の中、もっともセクシーな人気AV女優3人が「きっす。」を結成。 きょう27日にデビューアルバム「タッチ・マイS.P.O.T.」を発売した。希志あいの(24)、希美(のぞみ)まゆ(22)が最新パチンコ機種「CRドキドキガールズスポット」の大当たり中にかかる楽曲を歌っていることから、同じ所属事務所の希崎ジェシカ(23)を加えて結成した。

 アルバムには「キューティーハニー」「残酷な天使のテーゼ」「創聖のアクエリオン」など、パチンコに縁のあるアニソンやJ−POPのカバーもダンサブルに収録。

 3人とも同じキングレコードのAKB48の大ファン。あえてAKBにできない特技を聞くと、希志は「夜のマイクパフォーマンス! はさんだり、にぎっちゃったり。負けないわ」と大胆。

 希崎は「大きくて恥ずかしい“ジェシリ(尻)”を見て元気を出して。家ではノーパン。フェイシャル用のクリームをケツにつけてます」と手入れに余念がない。ロリ顔なのに巨乳の希美は「体が柔らかくてふにゃふにゃで、胸もよく揺れるんです。いろんなジャンルの歌を聞いてね」とアピール。最後は、「全国のパチンコホールを回って歌いたい!」と声をそろえた。

 

注目情報(PR)