事務所社長とHしないと作品が出せない!

★(13)

2012.07.02


小川未菜【拡大】

 今回はグラビアアイドル業界の“危ない暗部”を暴露しちゃいます。

 具体的な事務所の名前は、私の身に危険が及ぶ恐れがありますので伏せますが、

某事務所ではグラドルが社長とSEXするのが決まりでした。そうしないとDVDなどの作品を出すことができないのです。事務所内で“枕営業”をしないと、グラドルとして世に出れないわけです。

 その事務所では、女の子の年齢設定は実際より必ず“下”に設定されている上、女の子へのギャラの支払いにも問題が生じていたようです。

 自分のアソコを接写するなどイヤな姿をさらした上に、ギャラの支払いまで滞るでは、やっている意味がないなあと私は思いました。正直、あんな仕事のために社長とSEXするような根性があるなら、テレビ業界とか“上”を目指せばいいのにと思わずにはいられませんでした。

 ■小川未菜(おがわ・みな) 1993年3月3日生まれ、19歳。157センチ、B78・W58・H84、Bカップ。小6のときロリータ向け雑誌でデビューし、ジュニアアイドルとして活動した。中学でTバックや極小水着のイメージDVDを発売。高校になるとさらにセクシー路線になり、ベッドの上でバーチャルエッチも体験した。18歳になりAV女優への話を持ち出されたのを契機にグラビアアイドルを引退、今は静かに暮らしているという。公式ブログ http://ameblo.jp/ogawamina/ も要チェック。

 

注目情報(PR)