小中学生の股間を撮る!屈辱の撮影会

★(18)

2012.08.06


小川未菜【拡大】

 私のジュニアアイドル時代の仕事は、イメージDVDの撮影のほか、「撮影会」もありました。水着姿の小中学生をロリコンのおじさんたちが撮影するというイベントです。

 撮影会に来る男性客は30代後半〜40代が多かったような気がします。大人の女性を愛せないおじさんたちが、未成熟な小中学生のカラダを撮影し、性的欲望を満たしているようでした。

 お客さんたちは、イメージDVDみたいな過激ポーズを撮りたいという願望を持って会場にやってきます。股間のアップや卑猥なポーズを次々要求される屈辱的なお仕事でしたが、お金を払ってもらっているのだから仕方ないと渋々やっていました。

 ■小川未菜(おがわ・みな) 1993年3月3日生まれ、19歳。157センチ、B78・W58・H84、Bカップ。小6のときロリータ向け雑誌でデビューし、ジュニアアイドルとして活動した。中学でTバックや極小水着のイメージDVDを発売。高校になるとさらにセクシー路線になり、ベッドの上でバーチャルエッチも体験した。18歳になりAV女優への話を持ち出されたのを契機にグラビアアイドルを引退、今は静かに暮らしているという。公式ブログ http://ameblo.jp/ogawamina/ も要チェック。

 

注目情報(PR)