板垣あずさ、AV界に電撃カムバック!「デビュー作以上に緊張」

2012.11.22


板垣あずさ【拡大】

 一昨年、惜しまれつつ引退した人気AV女優、板垣あずさが12月20日に『芸能人 板垣あずさ復活』で電撃カムバックを果たす。そこで復帰までの経緯や再デビューの感想、引退後、何をして過ごしていたのかなどを語ってもらった。

 07年秋にグラビアアイドルから転身を遂げ、人気AV女優として一時代を築いた板垣あずさ。今回の復帰を本人は「出戻ってきました(苦笑)」と冗談交じりに話すが、実は引退後も復活を望む声が多かった。

 「ブログやツイッターにも『あーちゃん(※彼女の愛称)、復活しないの?』って書き込みがたくさんあって、復帰を後押ししてくれました」

 引退後は都内にあるAV女優ばかり在籍するキャバクラで働き、並行してインターネット番組やイベントなどに出演。AVやアイドル時代と比べると時間的な余裕があり、絵や写真などの趣味を楽しんでいたが、そんな生活に飽きてしまった。

 「キャバ嬢の仕事は不満もないし、お店もよくしてくれます。けど、AVを辞めてから心にポッカリ穴が空いちゃった状態で…。やっぱりまだ未練があるのかなって」

 そこで自ら知人のAV関係者に連絡を取って復活を逆オファー。ただし、それで簡単に復帰できるとは思ってなかった。

 「新しい子がどんどんデビューしているし、『お前の場所ない!』と断られることを覚悟していました。だから、本当はダメ元だったんです」

 そうした末に決まった今回の復活だったが、復帰第1弾の今作の撮影は、「デビュー作以上に緊張しました」と明かす。

 「デビューの時は頭が真っ白になってしまい、撮影中のことを全然覚えていないんです。けど、今回は新人じゃないので逆にそれがプレッシャーで…。やっぱりブランクを感じたし、緊張しすぎたせいで異様に汗をかいていました(苦笑)」

 年明け以降の作品のリリースも次々と決まり、今は完全復活モードだが気負いなどはない。

 「いつまで続けるかは決めていませんし、目標もストレスになりそうだからあえて作りません。オトナになって自然体で自由人になった板垣あずさですが、今後も応援よろしくお願いします」

 ■板垣あずさ(いたがき・あずさ) T159、B85(Dカップ)・W57・H88。24歳。12月20日リリースのDVD『芸能人 板垣あずさ復活』で約2年9カ月ぶりに復帰。

 

注目情報(PR)