上司とエッチ…彼では満足できなくなった

2012.12.21


長谷川華【拡大】

 風俗店「カサブランカ」グループ(http://blog.casa-b.jp/)の代表、長谷川華です。風俗業界で経験してきた知識や体験を元に、皆さんの悩みにアドバイスさせていただく「デリヘルママの相談室」。今回は22歳の女性から「職場の上司とエッチをしてから、彼では満足できなくなった」という相談です。

相談内容

 飲み会の時に酔った勢いで職場の上司とホテルに行きました。エッチをしたのはその時だけですが、とても上手で自分でも驚くくらい感じてしまいました。それ以来、同じ年の彼とエッチしても満足できません。このままでは彼にも申し訳なくて悩んでいます。

アドバイス

 上司の方がお幾つかは分かりませんが、きっと女性を喜ばせることに長けたテクニシャンなんでしょうね。デリヘルで働く女の子が、「若い男性よりオジサマのほうがいい」なんていうのも、「紳士的で女性慣れしているから」という理由がほとんどだからです。

 もちろん、オジサマだからエッチが上手なんてことはないし、若いのに上手な男性もいます。要するに、これまでの女性経験が豊富かどうかと、女性が喜ぶポイントを知っているかどうかが鍵になります。そういう意味では、多少なりとも人生経験が豊富なオジサマの方に分があるのは仕方のないことですよね。

 さて、相談者さんの場合ですが、果たしてシラフだったらどうだったんだろうと思ってしまいます。適度に酔っていたせいで、開放的な気分になって感度が良くなったかもしれないし、上司とエッチしているというシチュエーションが興奮度をアップさせたかもしれません。

 具体的な解決策は、彼氏とエッチをしている最中に「ソコをもっと舐めて」とか「○○をして欲しい」というように、自分が気持ち良くなれる方法を教えること。そして教えたとおりに彼が攻めてくれたら、素直に反応すればよいのです。間違っても、彼氏に申し訳ないからと、演技で感じているフリは止めましょう。 

 ていうか、今回の相談に関してはちょっと腑に落ちない点が…。そもそも相談者さんが「彼に対して申し訳なく思う」のは、「彼とのエッチに満足できない自分」ではなく、「酔った勢いとはいえ彼氏を裏切った(浮気)行為」に対してではないでしょうか。もしかすると、そういう気持ちの在り方が、彼とのエッチで満足できない理由かもしれませんよ。 

長谷川華(はせがわ・はな) 西日本最大規模の風俗店「カサブランカ」グループ代表、作家。バツイチになり男の子2人を抱えた極貧生活の中、家の電気が止まってしまったのを機にデリヘル嬢になることを決意。数年間、デリヘル嬢として働いた後、女の子にとってより働きやすい環境を作るため、自ら店をオープンさせた。今年で7年目の現在、広島を中心に中国地方から関西、東海地方でデリバリーヘルス(デリヘル)など16店舗を展開。昨年「ママの仕事はデリヘル嬢」(ブックマン社)を出版、アマゾンで売り上げランキング3位に。公式ブログ http://blog.casa-b.jp/ も要チェック。

 

注目情報(PR)