茜あい激白…あのアイドルユニット時代にストーカー被害

2013.03.28


茜あい【拡大】

 タブーなきアイドルのファン争奪戦で話題のアイドルユニット「AKBN 0」(現Nゼロ)の元メンバーだったアイドル、茜あい(29)がこのほど、アイドルユニット時代にストーカー被害にあっていたことを激白した。

 茜は茜チュインあいとして同ユニットの初期メンバー。茜は「メンバーだった時に付きまといにあって怖かった」という。「駅だけではなく、電車内まで付いてこられてしまって…」と話す。同ユニットはメンバーとデートもでき、ファンとの恋愛も自由という、ファンとアイドルの関係が“密接”なだけに、本人はより恐怖を感じたようす。

 茜はこのほど、その恐怖体験から自分を守るため、MR探偵学校(http://www.0057.jp/)に入学。ストーカー被害にあった時の対策法や自分の身を守る方法など学ぶため、元某県警捜査一課の女性刑事だった田中厚子氏の授業を受けた。

 無事に学校も卒業し「少しは自分で自分の身を守れるようになったかも」という。

 田中氏によると「とりあえず何かあったら大声で叫ぶのが一番ですが、なかなか難しいと思いますので、とりあえず交番に助けを求めてください」といい、「不審者につけられていると思ったら、何度も右に曲がり、元の場所に戻ってきても背後に人がいたら、すぐに助けを呼んでください」とアドバイス。また田中氏によると、アイドルやタレントが自分の身を守るために授業に来ることも多いという。アイドル戦国時代。昔は事務所の人間が守ってくれたが、近年はタレントも自分の身は自分で守らないといけない時代のようだ。

 茜あいの公式ブログ http://ameblo.jp/akaneai/ も要チェックだ。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5000円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!