高橋真麻、フリーも高い好感度 夢見るミュージカル出演は?

2013.04.27


高橋真麻フリーアナウンサー【拡大】

 幸先よく、フリーランスとして芸能生活をスタートさせたのは、元フジテレビアナウンサーの高橋真麻(31)だ。

 「昨年夏、局のイベントで毎日毎日、人前で歌を歌い続けたことで、『何か目覚めてしまった』と周囲に語っていました」と局関係者。

 「歌うま」は武器だが、物珍しさでイベントのゲストに一通り呼ばれた後が、タレントとしての正念場だ。

 「父親が俳優の高橋英樹である、という七光りのアドバンテージも本人は十分認識している。親子でのバラエティー番組や旅番組への出演も、自身の顔を売るため、と割り切っている。女子アナ出身特有のプライドの高さがないから好感度は高い。当人が夢見るミュージカル出演が実現する可能性はある」(放送作家)

 飾らないどん欲な姿勢で、案外化けるかもしれない。 (業界ウオッチャー X)

■関連記事
 ⇒フジ退社の高橋真麻アナにオファー殺到 イベント1本200万円
 ⇒高橋真麻アナ「色物扱いされてる現状に不満だった」との証言

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。