お粗末すぎ〜田島優成“二度寝”で舞台に穴 知名度はアップ?

2013.04.27


田島優成【拡大】

 「僕も芸能界の取材は長いんですが前代未聞ですね」とベテラン芸能リポーターがあきれた。イケメン俳優の田島優成(25)が「二度寝」で舞台に穴を開けた。

 「夜7時の開演だと思っていました」とは謝罪会見した本人の弁。午後1時のマチネー(昼公演)とソワレ(夜公演)を間違えるとはあまりにもお粗末。

 「所属事務所は、来場者の交通費まで負担すると言っていましたが、どこまでできるのか。ただ、田島優成の名前は明らかに知れ渡りましたよね。今までは、さほど知名度があったわけではない。失敗を跳ね返す活躍をすれば災い転じて…となるのかも」(前出の芸能リポーター)

 金銭的な負担を本人にさせるために、事務所としても謹慎なんてさせていられない。

 「ベテランの演芸記者が話していたんですけど、立川談志なんて、人間国宝の桂米朝との2人会を、連絡もせずにすっぽかしたそうですよ。談志のように確信犯のすっぽかしができれば、あっぱれなもんですけどね」(舞台関係者)

■関連記事
 ⇒水谷豊 長女と俳優・田島優成の同棲に反対も泣く泣く了承
 ⇒“同棲報道”水谷豊の長女、趣里「交際順調?」の問いかけに無言

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5000円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!