林家ペー&パー子、師匠・三平に怒られた オシドリ夫婦の新婚時代

★林家ペー&パー子

2013.05.10


ピンクが多い2人だが、珍しくイエローのペー&パー子(撮影・永瀬白虎)【拡大】

 「師匠の(初代林家)三平に結婚の報告をしたら、最初は『身内同士で何をやってるんだ!』と怒られましてね。まだ付き人時代で、生活が安定するまでは大変だったかなぁ」

 もはや日本で知らぬ人はいない桃色のオシドリ夫婦、林家ペー&パー子(年齢非公表)。ペーが結婚時を振り返ると、「キャーッハハハッ」という、あの笑い声とともにパー子から補足説明が入った。

 「お兄ちゃん(ペー師匠のことをこう呼ぶ)のことは、うちの母が気に入ったんですよ。天才の林家三平が一番気に入ってる弟子なんだから、あの人は間違いない! 結婚しなさい、って」

 2人が結婚すると、パー子の実家前にある新築マンションをパー子の母親が借りてくれた。

 「中途半端な金持ちのお嬢さんで。町で一番最初にテレビ買っちゃうような家の娘なんです。余談ですけど、ミス赤羽小町」

 ぺー師匠、芸人としてはギター漫談が本業だ。

 「最初はギターにチューニングが必要なことも知らないで三平のバックで演奏してたんだから、ひどいよねぇ。師匠は『お前のギターを聴いてるお客はいないから平気だ』って。僕のギターの師匠は伊東四朗さんと、亡くなった小野ヤスシさんなんです。ちなみに伊東さんの誕生日は6月15日で藤山寛美さん、細川たかしさんと同じ」

 驚異的な記憶力で数多くの有名人の誕生日を記憶していることでも知られている。

 「1200〜1300人は覚えてますけど。高田(文夫)先生と飲みにいったときに『それ、面白いねぇ』となって。芸人って最初のインパクトが必要でしょ。だから、なにか話のキッカケになればイイと思ってやり始めたことなんです」

 また有名人を撮る写真家としても個展を開き、写真集を出版している。

 「撮った写真は差し上げてるんですよ。それで、いただいたお礼状が僕の宝物なんです。ときにはお返しに高価なモノをプレゼントされたりね。みのもんたさんからは高級ワイン、(春風亭)小朝師匠からはブランド牛肉。桂文枝さんからは池田の地酒をいただきました。貰ったものは、全部覚えてますから!」

 ちなみに取材当日の赤羽馬鹿祭りで、夫婦で撮影した画像点数は合わせて654枚!

 すべてペーパープリントするそうです!

 ■はやしや・ぺー&ぱーこ (ペー)大阪府生まれ。本名・佐藤嘉彦。(パー子)東京都生まれ。本名・佐藤粋子。

 ペーは64年、林家三平に入門。72年、同門のパー子と結婚。ペーは『元祖ドッキリカメラ』『天才・たけしの元気が出るテレビ』(日本テレビ系)などテレビ出演多数。『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』(日テレ系)には20回皆勤出演した。歌手としても高田文夫氏の作詞『余談ですけど「愛してる」』などが話題に。昨年、「東京赤羽情町」「ペーパー夫婦節」(パインスター)をリリースした。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5000円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!