(94)た組。

2013.09.03

連載:ピンスポ


本公演出演者&演出による集合写真【拡大】

 17歳の時に芸人・ヒロシ出演のラジオ番組プロデューサー&放送作家として活動。18歳になって海外へ。全米14位獲得日本人アーティストPVをプロデュース&演出……といった異色の経歴を持つ加藤拓也が、新たにユニットを起ち上げた! 劇団紹介コーナー『ピンスポ』第94回は「た組。」(http://wawonkikaku.wix.com/tagumi)を紹介します!! 

 9月19日(木)〜21日(土)に計5公演、秋葉原ACT&Bでの旗揚げ公演『弱者の吠えかたエピソード0』上演を控えた「た組。」の稽古場へ。代表で演出の加藤拓也、そして、出演する俳優の小山修平&大嶋伸治を直撃した! 

 「日本に戻って来てからの私は、わをん企画の代表として、広告代理店業&映像番組の企画制作業を中心に活動をしています。そんな中、社会貢献事業の一環でチャリティーイベントもやっておりまして……演劇関係の知り合いが増えていき、プロデュースや演出したりする機会が増えていったんです。演劇を今後もやっていっていきたいと思い、た組。を今回起ち上げました。まあ、演劇という枠に縛られず、ライブパフォーマンを色々とやっていく予定ではいます。“ライブ感”をとにかく楽しんでほしいんです!ですので、本公演も生で見に来てほしいですね。今のところ、た組。の作品はDVDを作らない方針でいますんで! 母体が広告代理店業という演劇団体はほとんどないようですし、その中心人物の自分が最年少という……他の劇団さんとはまたちょっと違った動きを色々としています。これからもしていく予定です。なんていいますか、《特殊部隊ユニット》という感じですかね(笑)。案件毎にキャストを決めていきますが、これからもその時その時で、最高の体制を作っていけたらなと思っています! 本作品の台本は、日頃のご縁から、芸人・NONSTYLEの石田さんに書き下ろしていただきました。完全オリジナル作品です。エンタメ色全開の、分かりやすく笑える作品になっています! 日本のどこの方でも分かるようなネタです。さらに、今回こちらを“コント的公演”という位置付けにし、さらにイベント形式の時間もお届けしようと思っていますので、プラスで笑っていただけるかとも思っています! 自分は細々とダメ出しをするより、イイ出しをするようにしています。というより、そういう演出しか出来ません。なので、私の演出がどうこうより、濃い役者1人1人にぜひ注目してほしいと思ってます。鈴木役の鈴木さん、彼の場を引っ掻き回す能力は必見ですよ(笑)。遊びに来る感覚で観に来てほしいと思ってます。そして、今回の公演以降のパフォーマンスにもぜひぜひご注目下さい!」(加藤)

 「シンプルマスクというプロレスラーを演じる小山です。実力があるんだけどモテないシンプルマスクは、とにかく“モテたい”一心で何事にも突き進んでいく男です(笑)。人気が出ない現状に、『このシンプルマスクという設定はどうなんだ?』『白いマスクをかぶっているだけじゃないか』と憤っています。まあ、素顔がカッコいいわけではないので、マスクを脱げばどうにかなるってものでもないんですけどね(笑)。本作の物語は、そんなシンプルマスクが熟女をホテルに連れ込んでいるところを週刊誌に撮られ、『あの大人気レスラー・シンプルマスクは熟女好き!』というレッテルを貼られるところから始まります。別に熟女好きというわけでもなんでもないんですけどね。若い子にモテない中、たまたま熟女がオッケーしてくれただけという(苦笑)。そこから巻き起こる一騒動のドタバタ劇です! “モテたい”という共通項はあるんですけど(笑)、自分はそこまで強引にガツガツいけないので、シンプルマスクのそういうところはうらやましいかな。思ったことややりたいことの感情を表に出さない人が多いけど、シンプルマスクは前面に出して行っているところがすごい。ある意味、とても気持ちのいいキャラなんです! プロレスラーの知り合いもいるので、そういった面では演じやすい役ではあります。レスラーのすごさを知っているので、ベースとして、そういった部分はしっかり見せたいと思ってます。本番までにとことん身体を鍛え上げますよ、俺(笑)。そんな俺の身体を見たお客さんたちからシンプルコールが起きたらいいなあ(笑)。最後に……時は来た! 劇場でお待ちしております、ゼアー!」(小山)

 「シンプルマスクのマネージャー・吉岡32歳を演じます大嶋です。吉岡は冷静かつ冷徹、そして仕事に対してはクールな男です。でも、怒ると感情むき出しで暴言も吐く人間で、相手によって態度も変える、ちょっとやな奴でもあります。僕自身感情を表に出さないタイプなので、そういうところでは演じやすくもあるのですが……基本怒ったりしないので。まして暴言なんて吐かない人間ですから(笑)。そういった面だけは今から稽古で作り込んでいきたいと思っています。なので、僕の知り合いにはそういう普段の僕とは違った部分を観に来てほしいですね。怒った演技も出来るんだぞ、そして怒ったら怖いんだぞというところを見せつけてやりたいです(笑)。吉岡の見所は“態度の変化”。切り替えを上手く見せられるかどうかが、役者としての力量を試される部分であると思っています。シンプルで分かりやすい内容、個々のキャラクターが際立っている作品です! 絶対面白くなるはずです。ぜひ劇場にお越し下さい!」(大嶋)

た組。旗揚げコント的公演『弱者の吠えかたエピソード0』

【日程】9月19日(木)〜21日(土)計5公演

【会場】秋葉原ACT&B

【脚本】石田明(NONSTYLE)

【演出】加藤拓也

【出演】すずきつかさ、小山修平、大嶋伸治、坂本大河、白石量子、越後拓哉、三澤絢香、横町ももこ

【公演概要】た組。旗揚げでコント的公演第一弾!このテンポ感、ついてこれるか!?

【サイト】http://wawonkikaku.wix.com/tagumi

■取材先劇団募集

『ピンスポ』は取材先劇団・ユニット様を大募集中です。詳細は本コーナーをプロデュースするコンテンツプロダクション・株式会社ルートデザインまで! 

【公式サイト】http://contents-pro.com

【ツイッター】https://twitter.com/rootdesign_inc

https://twitter.com/campusweet

https://twitter.com/pri_tei

https://twitter.com/cyuu2

https://twitter.com/akbjtd

【Ustream】http://www.ustream.tv/user/rootdesign

■チケットプレゼント

た組。旗揚げ公演『弱者の吠えかたエピソード0』の9月20日(金)15:00〜に計2組4名様をご招待!お申込は株式会社ルートデザイン公式ツイッター(@rootdesign_inc)より

次回(第95回)の掲載は9/17(火)です。お楽しみに!!

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!