紅白狙う、ふなっしー 気になる“中の人” 「2本のケータイ使い分け…」

2013.11.09


千葉県船橋市非公認のご当地キャラクター・ふなっしー(写真中央)【拡大】

 千葉県船橋市非公認のご当地キャラクター・ふなっしーの人気が相変わらずだ。すっかり時の人ならぬ“時の妖精”だ。

 姿を見せるのが商売のゆるキャラなのに、ゲスト声優として映画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」にも参加。AKB48の渡辺麻友(19)も同じ作品で声優を務めているが、そのAKB48のじゃんけん大会にも応援に駆けつけた。テレビやイベントに引っ張りだこだ。

 「ふなっしーはミッキーマウスと同じです。たったひとりしかいない」と関係者。「他のゆるキャラは、誰が中に入ってもできるので複数体が同時に存在しますが、ふなっしーの場合はたったひとり。ひとりというか妖精ですけどね」と微妙な笑みを浮かべる。

 「これは商売になる!」と見越したテレビ局がいち早くアプローチし、グッズ販売の権利を獲得した。手帳、カレンダー、鉛筆、クリアファイルなど、さまざまな商品が送り出されている。

 ふなっしーは、どこの芸能プロダクションにも所属していない。「オファーは本人“直”。ケータイに電話をすると本人が出ますよ。でも今は、2本のケータイを使い分けているようです」とイベント関係者。

 声を出せるという強みを生かし、今月末にはロックナンバーのCD「ふな ふな ふなっしー♪〜ふなっしー公式テーマソング〜」を発売する。作詞作曲は自分。つまりシンガー・ソングライターでもある。プロデュースを担当したTHE ALFEEの高見沢俊彦(59)がレコーディングの際、「思ったより、すごい」とボーカルをたたえていたという。

 梨の妖精というポジションを突破して成功をつかんだふなっしーの素顔は?

 「ご本人を見たことがありますけど、あくまでも、梨の妖精という立場。男の子のような発言を求めると『梨の妖精だから、言えないなっしー』と断られてしまいます。本人は真顔で、NHK紅白歌合戦のゲスト出演を狙っている、と言っています」(テレビ番組ディレクター)

 新調済みの新しい着ぐるみで大みそかも大活躍するのか。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!