実録“ブラック企業”歌ったロックが話題に 虐げられた若者を代弁 (2/2ページ)

2013.12.03


メンバーの3人。中央がリーダーのVENさん(テラグラム提供)【拡大】

 朝起きたら金縛りで 原因不明の腹痛だけが残る

 通勤で電車を待つ間、ホームから線路に吸い寄せられそうになる瞬間が何度もあった。死を意識するたびに「俺には音楽がある」と思い直し、同僚からは「まだ生きていたんですね」と言われるほど。

 腹痛は退職後も続き、ようやく最近になって回復してきたという。

 いわゆるブラック企業は、入社してから気づくことが多く、気づいたときには時すでに遅し。勤務経験者は心を病むことが多く、被害が表面化することは少ないという。そんな苦しむ若者たちの代弁者として、VENさんは世間に実態を知らせようと、今年6月に動画投稿サイトで曲を配信した。

 月1回出演しているインターネットラジオ局「CAMNET」の番組「明日は二日酔い」では、似たような体験をしているリスナーからの投稿が増えているという。また、労働相談を受けるNPO法人や過労死・過労自殺の遺族らとも交流を深めており、反響は広がりつつある。

 VENさんは「ブラック企業の問題点は社員の精神を操作すること。切羽詰まる前にこの曲を聞いて、心当たりがあれば早く会社を辞めて、身を守ってほしい」と話している。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!