申告漏れで休業の板東英二さん 吉本入り正式発表

2014.01.20


記者会見で個人事務所の申告漏れを釈明するタレントの板東英二さん=昨年11月【拡大】

 よしもとクリエイティブ・エージェンシーは20日、個人事務所が名古屋国税局から7500万円の申告漏れを指摘されて以降、芸能活動が休業状態にあったタレントの板東英二さん(73)について、マネジメント契約を結んだと発表した。

 板東さんは「世間をお騒がせし、応援していただいている皆様や、関係各社さまにご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。今後は同じ過ちを繰り返すことなく、芸能活動を再開できればと思っております」とするコメントを出した。

 関係者によると、板東さんの吉本入りをめぐっては、明石家さんまさん(58)ら同社所属の大物タレントが後押ししたといわれる。

 板東さんは一昨年12月の申告漏れ発覚以降、昨年3月末までにテレビやラジオのレギュラー番組をすべて降板。同11月には謝罪会見を開いたが、申告漏れの具体例について、「植毛代」を挙げるなど、あいまいな説明に終始していた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。