【心霊アイドルりゅうあ日記】プールの更衣室にお札が…

2014.02.04


りゅうあ【拡大】

 今回は、私が中学生の時に体験した話です。私の通っていた中学校は、なぜかプールの更衣室にお札がたくさん貼られていたり、合わせ鏡になっていたり、学校の隣の空き地が昔は処刑場だったりと私的にとってもドキドキする学生生活でした。

 そんなドキドキな学生生活のある日。梅雨の晴れ間に着衣水泳をしました。着衣水泳とは災害時などに備えて、洋服を着ていても慌てない為に水に慣れておこうという授業です。

 プールの更衣室は3部屋あり、先生からお札が貼られている部屋の向かいの、つまり、お札のない部屋で着替えるように言われていました。日当たりが悪いので、昼間でも電気を付けても薄暗い、そんな更衣室で水着に着替え、その上に私服を着込み、いざ授業となりました。

 みんなで洋服のままプールに入って先生の指導を受け一通りやることが終わり、あとは自由に泳いで良いことになりました。私は少し疲れてしまったので、みんなが遊んでいる様子を一人、プールサイドで見ていました。

 10分くらい経った頃でしょうか。誰かから見られている…そんな視線を感じました。視線を感じた方をみると、その視線は学校の向かいにある高層マンションからだということがわかりました。注意して見てみました。その高層マンションのちょうど真ん中辺りの部屋に少し様子のおかしい人がいました。

 学校とマンションの間には目算で200mくらい離れていたでしょうか…そんなに離れているのに、その部屋からこちらを見ている人の表情までがはっきりとわかるのです。その人は窓が覆い尽くされるほどの巨大な顔と肩という風貌で、じっとプールで泳ぐクラスメイトたちを見ていました。

 私も視線がそらせず、その人をじっと見つめていたのですが、その巨大な顔と肩の人は授業終了まで身動きひとつとらず、ただ、じっとこちらを見つめているだけでした

 未だに、その人が何だったのかわからないままです。

 もしかしたら更衣室のお札となにか関係があったのでしょうか…。

■りゅうあ 1990年2月20日生まれ 身長161センチ、B84・W58・H88のDカップのナイスバディー。趣味・怪談話、特技・オーラを見ること。ZAKZAKのアイドル企画「ZAK THE QUEEN 2013」のファーストステージに登場。公式ブログ http://ameblo.jp/ryuablog/ も要チェックだ。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!