疑惑の佐村河内氏「聴力」を横浜市が再検査

2014.02.19


聴力の再診察に同意した佐村河内氏【拡大】

 作曲が別人なら耳も聞こえる。「両耳の聞こえない作曲家」とは笑わせる佐村河内守氏(50)が、身体障害者手帳(聴覚障害2級)を交付した横浜市の担当者と面会、指定する医師の再診察を受けることに同意した。市は医師の診察の内容を受けた上で、手帳の返納などの措置を取る方針。

 市によると、面会は15日、市内で実施。佐村河内氏は手話通訳で伝えられた問い掛けに、口述で「ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。(指定する医師の)診察を受けます」と答えた。「聴力が回復していた」とする謝罪文の内容が事実かどうかたずねると「そのとおりです」と述べたという。面会は1時間半程度で終了した。

 佐村河内氏は楽曲が別人の作品だった問題をめぐる謝罪文で、一定の聴力回復を明らかにし、身体障害者手帳について、専門家の検査で問題があると判定されれば返納するとの意思を記していた。

 聴覚障害を商売に利用していた偽ベートーベン。障害者手帳を返せば、問題が消えるとでも思っているのなら大間違いだ。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!