「天誅 闇の仕置人」で奮闘する小野ゆり子 高校卒業まで進路は決まらず… (1/2ページ)

2014.02.21


ドラマではサナの表情は怒りか無表情だけ。これは貴重な笑顔だ (撮影・永瀬白虎)【拡大】

 戦国時代からタイムスリップしたナゾの女忍者が、現代にはびこる悪を裁く勧善懲悪の痛快人情ドラマ「天誅 闇の仕置人」(フジテレビ系、毎週金曜日午後7時57分)で、主演のサナを演じているのが伸び盛りの女優、小野ゆり子(24)だ。

 理不尽がまかり通る現代社会のストレスを成敗するドラマ。「最初にお話をいただいたときは『わっ!』という感じでした。想像していない役ですし、私でいいんだろうか、と。それに、共演者の皆さんとは全員『はじめまして』だったので。撮影初日はすごい緊張しました」

 サナを助ける闇の仕置人メンバーは、泉ピン子(66)、京本政樹(55)、柳沢慎吾(51)、三ツ矢雄二(59)。突如、現代にタイムスリップしたサナは命の恩人・正子(泉)と契約を結び、古武術師範の松田(京本)、七色の声を持つミツ子(三ツ矢)、どんな鍵でも開けてしまう八巻(柳沢)とともに世直しを始める。

 個性派のベテランがズラリそろい、女優キャリア5年の新人としては気が引けるところだろうが、「本当に皆さんやさしくて。泉さんのシーンはすべて見て、すべて吸収しようと思ってます。京本さんからはアクションのことをたくさん教わっていますね」と、現場の雰囲気はすこぶる良いという。

 だが、小野を泣かしている人がいるというではないか。誰だ?

 「今日も空き時間にいろんなネタを見せてくれて、涙が出るほど笑いました」

 泣かすといっても笑い泣き。泣かしているのは柳沢だった。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!