黒木メイサ、衝撃の目力で好調な女優業 心配な夫婦離れ離れ…

2014.03.13


「希少な水着カットも」2800円。神田神保町・荒魂書店(電)03・3291・8831【拡大】

 芸能プロダクションとは、自社のタレントを商品として完成させ、PRし、売り出す企業です。

 それゆえに、商品のイメージを守り、管理し、何かミスがあれば正しく補正し、長い期間売れるようにプロデュースしていくわけです。

 となると、歌手の赤西仁氏(29)のジャニーズ事務所退所の本質的なところは、やはり管理できない“商品”は、取り扱い停止にするしかなかった、というところなのでしょうか。

 赤西氏は、今後はかねて希望していた海外でのアーティスト活動に力を入れていくそうですが、どうでしょう? 男ですから自由に夢を追いかけるのも素敵ですが…。

 しかし、なにより気がかりなのは妻である黒木メイサ様への影響です。

 女優業が好調なメイサ様。4月からのドラマ「ブラック・プレジデント」(フジテレビ系)にレギュラー出演。夏には実写版映画「ルパン三世」で峰不二子を演じます。ですが、夫が活動の拠点を海外に移すとなれば、夫婦は離れ離れ。これまで何度も離婚危機がささやかれていたおふたりですが、いよいよピンチでは、と思われても無理はないでしょう。

 メイサ様を初めて認識したのはK社の女性ファッション誌Jの表紙でした。雑誌発売日、出入りしていた写真誌編集部にJ誌が平積みになっていました。それをみて、「なんだ、この目力は!」と衝撃を受けました。同じような顔をしたモデルとは明らかに違う個性。一度見たら忘れられないエキゾチックな顔立ち。

 当然、業界も即座に注目し、2004年2月には舞台「熱海殺人事件・平壌から来た女刑事」に初主演。つかこうへい氏が演技指導して育てた女優は必ず大成する王道パターンがありますが、彼女もまさにその王道を歩んでいるわけです。

 それと、気になるのが沖縄出身ということ。個人的に30回以上沖縄を訪れていますが、沖縄の女性はシングルマザーになることを後悔しない気質がうかがえます。

 まあ、ファンとしてはメイサ様が今後も女優を続けてくれればそれでOKなんですが。 (永瀬白虎)

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!