EXILE ATSUSHI HIRO&上戸彩夫妻に触発 “結婚宣言”

2014.03.13


2枚目となるソロアルバムで更に進化したATSUSHI【拡大】

 EXILE ATSUSHIが12日、ソロでのセカンドアルバム「MUSIC」(エイベックス)をリリースした。「これまでの自分のすべてを見せたい」という渾身の15曲に加え、ボーナス盤ではかつてEXILEでツインボーカルを務めた清木場俊介(34)とのコラボを8年ぶりに実現させた。そして驚きの“結婚宣言”も…。

 リーダーHIRO(44)・上戸彩夫妻の仲むつまじさに触発された。「本当にうらやましいですよ。家族を、守る者を持つってのはこういうことなのかなって…」。ではATSUSHI自身は?

 「しばらく予定はないですけど、心の準備はできてます。もう33歳ですし相手さえいれば、結婚してもいいかなって思います。ま、40歳までには…」。ちょっと先の話とはいえ、堂々たる“結婚宣言”である。

 もっとも今はEXILEのメンバーとしてソロとして歌一筋を貫く。

 「他のメンバーは役者をやったりするけど、僕は器用じゃない」と笑う。ソロゆえの出会いは貴重な人生経験になり、世界的な盲目のピアニスト、辻井伸行さんには「すごい呼吸感を感じた。僕が歌いたいところに、ポーンと差し出してくれる。その音の感覚には涙が出ました」。

 アルバムには辻井さんとの競演「それでも、生きてゆく」などバラードを中心に童謡・唱歌にアップテンポな曲も収めテーマは「愛」。その懐の深さは、かつて相棒とのコラボに見えた。

 「昔の楽曲を歌い直したんですが、どうしても1人で歌うイメージがわかなかった。で、俊ちゃん(清木場)に“一緒に”って。もちろん今のメンバーの許可も取った」

 再録は、「fallin,」「The impossible is real〜My Lucky Star〜」の2曲。「再会で俊ちゃんとの別れは前向きな別れだということがファンにわかってもらえたと思う」とATSUSHI。4月12日から全国11都市23公演のでソロツアーを行うが、もしかしたら“サプライズ競演”もあるかもしれない。 (産経新聞特別記者・清水満)

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!