W不倫報道、つちやかおり離婚決意 噂の一般男性は「かけがえのない人」

2014.05.01


つちやかおり【拡大】

 元シブがき隊の俳優、布川敏和(48)とタレント、つちやかおり(49)夫妻の離婚が決定的となった。2人は1日午前、別々に都内で会見したが、布川の会見中継をつちやが生放送のテレビ番組で見ながらコメントする、異例の劇場型離婚劇となった。

 発端は同日発売の「週刊新潮」が、2人の別居と、つちやが一般男性(50)と手をつないで買い物している不倫疑惑を報じたこと。これを受け、まずつちやが午前9時から東京・台場のフジテレビで会見。「一昨年の冬に末娘と一緒に家を出ました。私の中では大きな覚悟を持って出た」とし、離婚の決意をしたことにも「そう取っていただいて構いません」と断言。一般男性は独身とした上で、「かけがえのない人」と言い切った。

 その後、つちやは同局系「ノンストップ!」(午前9時50分)に生出演。「これから嘘に嘘を塗り固めるよりはっきり伝えたかった」と語り、午前10時から始まった布川の中継をスタジオで見るという異例の展開となった。

 布川は、つちやが会見で語った内容に、「うーん、そういう考えだったのかとちょっとびっくり。(離婚決意は)初耳だったので」と納得がいかない表情。「夫婦間に溝みたいなものができて、夫婦愛が徐々になくなっていった結果なのかな。長年の日々の積み重ねの問題だから、何がいけないというのではない」などと語ると、スタジオのつちやも時折、頷いていた。

 布川は「(3人いる)子供のことを考えると別れない方がいい」と繰り返したが、「冷め切って修復不可能と言われちゃえば仕方ない」とも。よりを戻す可能性に「僕としては大丈夫。手をつないで買い物に行きたい」と、あてつけとも取れる言い方で返した。

 目を潤ませながらも涙はこぼさず、夫の会見を聞いたつちやに迷いはゼロ。2年前にタレント活動を再開して自分の輝く場所を取り戻したというつちやに、良妻賢母を望んでいた布川が捨てられたという構図だ。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!