【心霊アイドルりゅうあ日記】心霊スポットとして有名な神奈川県の公園で…

2014.07.08


りゅうあ【拡大】

 今回は心霊スポットとして有名な神奈川県の公園に取材で行った時の話です。カメラマンさんと監督さんと俳優さんと私の四人で行きました。

 そこは、公園の敷地に入った途端、空気がキーンと冷たくなる様な、自然と鳥肌がたつ様な不思議な場所でした。

 季節は春でしたが夜中という事もあり、少し寒かった為かも知れませんが、気をしっかり持とう、と思いました。

 私達の目的地は公園の真ん中辺りにある池でした。そこで母親と息子さんの親子の霊がよく見えるという噂でした。

 池までの道のりは前日に雨が降っていたせいで、ぬかるんでいたり、水溜まりが出来ていたりと、とにかく歩きにくかったです。

 俳優さん、私、カメラマンさん、監督さんの順で縦に一列になって進みました。

 元々が砂利道なので、気を付けながらゆっくり歩いていると、途中で声が四人より多いことに気がつきました。私以外は男性なのに、私ではない女性の声で後ろから「ここ…」や「待って…」と聞こえました。この声は私の後ろにいた二人も聞いていて「え?りゅうあちゃん喋った?」と、二人から聞かれました、もちろん私は喋っていません。

 さらに男性二人が私達からは見えない少し離れた所でぼそぼそと話すような低い声まで響くように聞こえてきて私達は軽いパニックになってしまいました。

 その声が、人間なのか幽霊なのかが分からないくらいはっきりと聞こえてきたからです。「とにかく先へ進んで広い場所へ行こう!」という事になりとりあえずは近くの広場に辿り着けました。

 休憩がてら、「これからは何か見えても、何か聞こえても、その場では何も言わない様にしよう!」。そんな決まり事を作りました。

 私たちは再び池を目指して歩き始めました。道は泥だらけで一人ずつしか通れませんでした。

 右側に池が見え、左側は今にも崩れそうな石の壁の道に差し掛かり、池はもうすぐだと少し安心して歩き出しましたが…。

 この続きは次回お話します…。

■りゅうあ 1990年2月20日生まれ 身長161センチ、B84・W58・H88のDカップのナイスバディー。趣味・怪談話、特技・オーラを見ること。ZAKZAKのアイドル企画「ZAK THE QUEEN 2013」のファーストステージに登場。公式ブログ http://ameblo.jp/ryuablog/ も要チェックだ。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!