財産と血筋… 日本舞踊「花柳流」ドロドロの法廷闘争

2014.07.19

 今週にわかに表面化したのは、日本舞踊の最大流派、花柳流の法廷闘争。約2万人の弟子がいる世界だけに「表向きの財産の動きが数十億円。実際は、心づけがいろいろとある世界ですから、人間の欲が怪しくうごめいている」と演劇ジャーナリストは指摘する。

 血筋か非血筋かのドロドロ劇を、ワイドショーもこぞって報じ出した。

 「狂言の和泉元彌のトラブルの際は、元彌の知名度があったので視聴者も食いつきましたが、今回は世間的には無名の登場人物だけにどうなるか。1980年には、弟子が家元を刺すという刃傷沙汰もあった団体ですからね、注目はしています」(ワイドショープロデューサー)

 HERO不在の団体の行方が気がかりだ。 (業界ウオッチャー X)

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。