NHK教育が少年への性指南放映する姿勢に専門家が評価与える (1/2ページ)

2014.08.02

 みなさまのNHK、しかも子供向けの番組でこんな“教育的指導”が紹介された。「亀頭部への強い刺激に慣れてしまうと、強い刺激でしか勃起できなかったり、女性の膣内で射精できなくなったりするので注意。オナニーは手でしましょう」

 正しいオナニーのやり方がゴールデンタイムで全国の視聴者に伝えられたのは、7月17日に放送されたNHK教育テレビ『オトナへのトビラTV』(毎週木曜19時25分〜)でのことだ。

 番組のコンセプトは10代が抱える悩みの解決。この日のテーマは<イマドキ ドキドキ“性のはなし”>で、ある視聴者からこんな悩みが寄せられた。

 「僕は高校3年生です。小学生の頃から床にこすりつけてオナニーをしていましたが、これってヤバいことですか?」

 「高校生の床オナニー告白」という質問に、NHKは真正面から回答した。

 出演していた泌尿器科医の岩室紳也氏は「オナニーは手でしましょう」という説明に加え、「これからは弱い刺激のオナニーに慣れていきましょうね!」とアドバイスを送ったのだった。

NEWSポストセブン

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。