氷川きよし、紅白歌合戦が心配… 暴行容疑で書類送検

2014.08.23

 フジテレビの「スーパーニュース」が報じた超ド級の芸能ニュースのスクープ。

 「あれは、びっくりしました。氷川きよしが暴行容疑で書類送検されるって。相当の裏付けがなければ、報じられないでしょう」と他局の報道局員が驚く。

 元マネジャーが週刊誌に告白したことが、そもそもの発端だった。

 「被害者がICレコーダーで音声を録音していたようです。マネジャーといるときも気が抜けるプライベートじゃないわけですから、芸能人にはやりにくい時代ですね」とウェブ媒体デスクが付け加える。

 報道後、所属事務所はホームページで暴行を否定しているが、21日に書類送検された。元マネジャーも口止め料を要求したとして恐喝未遂の容疑で書類送検された。すでに示談が成立しているとみられ、起訴されない見通しだという。

 民放の芸能デスクは「“育ての親”だった所属事務所の大物社長が数年前に亡くなりましたが、あの社長さえご存命だったら、タレントをこんな醜聞にさらすことはなかったと思いますよ」と話す。

 現在、NHKの歌番組など出演に支障はないが、年末の紅白歌合戦に不安が残る。誰からも愛される好青年のイメージで売ってきただけに、イメージ回復には時間がかかりそうだ。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。