ファンとの交際で事務所が訴訟 交流で人気を集めるアイドルの形態に限界? 

2014.09.19

 「アイドルの恋愛を防ぎたい事務所側の考えも分かるけど、今回はちょっとやりすぎましたね」(芸能プロ関係者)

 アイドルグループ・青山☆聖ハチャメチャハイスクールの所属事務所、MovingFactoryが、「ファンと恋愛関係にならない」「職場放棄をしない」などの契約に違反し、ファンと隠れて交際したとして、4月に脱退した元メンバーの結城美帆(19)と美浦聖奈(22)、その親権者、交際相手のファンに823万2400円損害賠償を請求していることが分かった。

 「恋愛を禁止している事務所はよくありますが、ルールを破ったことで事務所から訴訟を起こされたという話は聞いたことがない」(前出・芸能プロ関係者)

 しかも、事務所サイドは、8月に都内で行われたファンイベントで、相手の実名まで暴露。ネット上では、「ファンは関係ないだろ」「プライバシーの侵害だ」と言った怒りの声が多く上がっている。

 損害賠償を請求されたファンのひとりは自身のブログで、「現場にはガチ恋は付き物。繋がるなんて運営の予想の範囲内、それを管理出来ずに全部相手のせいにするのはやめろよな? 根本的な事を言いますとまず僕はMovingFactoryと一切の契約を交わしておりません。 一般の市民とし自由に恋愛をしただけです」と反論。

 ファンと交流できることで人気を集めるアイドルの形態に限界が来ている!?

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。