“EXILE一族”が増殖! 総帥・HIROの優れた経営戦略

2014.09.20


着実に芸能界に一大勢力を築いているHIRO【拡大】

 先日、ダンス&ボーカルグループ「EXILE」の弟分として「THE RAMPAGE」(ザ・ランページ)のメンバー16人が発表された。まるでジャニーズ事務所のように次々と新しいグループが誕生するが、かぶったりしないのだろうか。

 ジャニーズの正統派アイドルに対抗する形で、EXILE TRIBE(EXILE一族)が着々と増殖し、若手男性アーティストのジャンルを確実に積み上げている。

 アイドルとアーティスト。この2つのカテゴリーは行き来自由だ。アイドルとアーティストがぶつかり合えば、マーケットの分捕り合戦が始まるが、EXILEの総帥で事務所社長で、女優の上戸彩(29)の夫でもあるHIRO(45)はそこがうまい。

 「頭がよく、気配りもできる。自分たちは歌うか踊れればいいという感じで、ジャニーズのように歌って踊れて演技もお笑いもというオールマイティーな才能を求めていないから、かぶることもないという考えです」(音楽専門誌記者)

 ところが、そのような考えとは裏腹に、大所帯を養うためにトップとしての戦略も、しっかりと構築している。冒頭のグループ以外にも、三代目J Soul Brothers、GENERATIONSといったグループを抱え、演技に力を入れる劇団EXILEも展開しているし、さらには女性グループのE−girlsも抱えている。

 「各地でダンスレッスンを行って、生徒を集めている。ダンスは学校教育にも取り入れられているので、生徒も集まりやすい。そこがHIROの聡明(そうめい)なところです。ダンスレッスンの中で輝く人材もいるし、オーディションをすればこぞって参加する。スターになれる素質を持った子供がそんなにいるわけではないので、アイドルの卵の分捕り合戦が今、静かに行われているとみるべきだ」(芸能プロ関係者)

 芸能事務所の勢いを長く継続するには、相当の手腕が必要とされる。才能を発掘し、仕掛けて、活躍の場を獲得し、ファンを飽きさせない戦略をどう描くのか。昨年でパフォーマーを引退し、経営に専念するHIROのそのようなエンタメ制作手法が吉と出るか、凶と出るか。注目が集まる。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。