お騒がせmisono、海老名美どりと同じ轍を踏む予感が…

2014.09.27


misono【拡大】

 misono(29)が、9月19日午後8時に「重大発表をする」と大々的に発表したのはその2日前の17日。

 「以前から、30歳になったら引退すると宣言したかと思えば、それを撤回するなど、お騒がせだっただけに、ついに引退かと盛り上がりましたが、蓋をあけてみるとなんともお粗末。ただの告知とは」

 こう呆れるのはある週刊誌記者。

 「4年ぶりに出すアルバムが1万枚売れなかった場合は、今後CDを発売することができなくなる可能性があるという発表でした。彼女はお涙ちょうだいで、CDが売れると思っているのでしょうかね」

 “重大発表”で語り草なのは海老名美どり(61)。

 「美どりが、報道関係各社にFAXで“緊急発表”と題して突然会見。峰竜太(62)との離婚か!?と、マスコミがこぞってかけつけましたが、美どはタレントをやめてミステリー作家になると発表。マスコミも視聴者も総スカンを食らいました(笑い)。結局、美どりは小説を1本書いただけで、芸能界の表舞台から消えました(苦笑)」(前出・週刊誌記者)

 お騒がせmisonoも同じ轍を踏む予感が・・・!?

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。