有森也実が通うベーカリー「森の酵母 パン・オ・スリール」白神山地の酵母でもっちり

★「森の酵母 パン・オ・スリール」東京・渋谷

2014.11.05

連載:グルメ


 「パンを楽しむサンドイッチプレート」(1200円)【拡大】

 木のぬくもりを感じる空間で、白神山地のブナ原生林から生まれた白神こだま酵母・自家製天然酵母・北海道産小麦を使った、こだわりのパンが楽しめる店だ。元々は週末だけ営業している簡易店舗からスタートしたが、ファンの後押しがあり、今年3月に同店をオープンした。

 有森也実は、オープン当時から来店し、パンを購入したり、店内で食事をしたりするという。「ナチュラルで、すごくきれいで感じの良い方ですよ」と話す、同店の須藤美智子さん。

 この店では、定番のバゲット(250円)やクロワッサン(200円)、フルーツを使ったデニッシュなど、40種以上のパンを用意している。

 有森のお気に入りは、「マルチシリアルブレッド」(ハーフ520円、1本1040円)だ。全粒粉100%にオート麦、麦芽粉、ひまわりの種など7種のシリアルをブレンドし、低温で18時間ほど発酵させた白神こだま酵母を使用したパンは、もっちりした食感でほんのり甘味があって、美味。

 店内で食事をするなら、「パンを楽しむサンドイッチプレート」(1200円)がオススメ。週替わりのサンドイッチにサラダ、ポテト、デザート、ドリンク(コーヒーか紅茶)が付いている。

 取材当日は、マルチシリアルブレッドを使ったベジサンドだった。パンの中には、アボカド、レタス、ニンジン、トマトなどの野菜がたっぷり。パンの香り豊かで、チェダーチーズとピーナツペーストが味のアクセントになっていてうまい。週末はパン好きが遠方から来店。パンの奥深さが堪能できる店だ。

 ■東京都渋谷区渋谷1の4の6 (電)03・3406・3636。営業8〜20。月、第2・4日休

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。