田宮五郎さん急死 故田宮二郎さんの次男 浅野ゆう子が闘病支える

2014.11.10


田宮五郎さん【拡大】

 テレビドラマ「白い巨塔」の主演などで知られ、1978年に猟銃自殺した故田宮二郎さん(享年43)の次男で、俳優の田宮五郎(たみや・ごろう、本名柴田英晃=しばた・ひであき)さんが死去していたことが10日、分かった。47歳。東京都出身。葬儀は近親者で済ませた。詳しい死因や状況などは不明。

 田宮さんは12年4月、都内の自宅でくも膜下出血で倒れた。一時は昏睡状態に陥ったが、リハビリができるまでに回復。同12月にリハビリ専門病院から退院していた。

 闘病を支えたのは、07年から交際していた女優、浅野ゆう子(54)。入院中の12年6月に交際が報じられると、交際を認め、懸命に介助。退院時も浅野が付き添っていた。

 田宮さんは06年に39歳で俳優デビュー。同年のNHK大河ドラマ「功名が辻」に黒田長政役で出演した。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。