【渡辺舞の上司と行きたいとっておきのお店】「とらくまもぐら」東京・麻布十番 女子が弱い「ザ・隠れ家」的雰囲気

2014.11.20


肉じゃが【拡大】

 はじめまして。渡辺舞です。現在、女優業をメーンにモデル、リポーターのお仕事もさせていただいています。趣味はお酒と美味しいものを食べること。美味しい食は疲れも吹っ飛び、幸せになれますよね〜。そこで、このコラムでは私・渡辺舞25歳のリアルな目線で見た「上司に連れていってもらいたい美味しいお店」を皆さんにご紹介したいと思います。少しでも皆さんのグルメ知識に役立てればいいな。

 記念すべき1回目は、粋な大人が集う街・麻布十番にある博多の市場の食材を使用した「とらくまもぐら」。このお店は入り口が地下にあり、周囲も落ち着いた街なので、「ザ・隠れ家」という雰囲気。あれ、こんなとこにこんなお店が! というドッキリ感に女子は弱いんですよね。

 中に入るとカウンターと掘りごたつのテーブルがあり、なんともアットホーム。鮮度がいいと噂のお刺し身や名物の肉じゃが、トロカツも申し分ない美味しさ。ここは、お酒に合うつまみを選ぶのではなく、ご飯に合うお酒を選ぶ感覚でいきたいですね。お値段は1人あたり1万円前後といったところ。

 お洒落で大人っぽいお店もいいけど、部下は緊張をほぐし打ち解けられる、ほっとする空間がやはりうれしいものです。お互いに気取ることなく、話が弾むこと間違いなしです。

 ■東京都港区麻布十番2の12の7 B1F (電)03・5441・2511(予約専用) 営業 18:00−26:30(L.O) 土・祝〜23:00(L.O) 日・祝日の月曜休み

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。